調理師 資格

資格 香川県高松市の体験談

香川県高松市在住 女性 中小企業診断士 通信講座 24歳

近所のパン屋さんでアルバイトをして早3年。
個人経営している店で、管理栄養士 通信講座ご主人も奥さんもよくして下さっています。
最近では小さいお子さんがいる奥さんの代わりに、調理のお手伝いもするようになりました。

そこで、行政書士 通信講座ご主人に「調理師免許取ってみたら?」と勧めてくださいました。
持っていて損な資格ではないし、ここでもっとパンのことを覚えたら嬉しいと言ってくれました。
それなら、と医療事務 資格の勉強を始めました。

栄養学など初めての分野でトリマー 資格最初はちんぷんかんぷんでしたが、
問題集や参考書を時間のある時は開いて頭に入れるようにしました。
やっているうちに興味がわいてきて、ネイル検定普段自分が食べる食事にも気をつけるようになりました。
公会計 資格はマークシートだったので、完全に勉強できなかった私にも合格の望みはありました。

うろ覚えでも選択肢の中に答えがあると思うと、ジェルネイル検定一生懸命思いだそうと必死でした。
その甲斐あって、なんとか一回で合格出来ました。
社会保険労務士 資格ご主人も奥さんもそれは大喜びしてくださって、私もすごく嬉しかったです。
調理師免許取得後すぐ、ご主人から通関士 資格正社員にならないかとのお話を頂きました。

奥さんはお子さんの世話でさらに店に出るのは難しくなるので、調剤薬局事務 資格
私がネイル 通信講座その代わりとしてレジも任されることになりました。
新しいパンの開発にも参加して、自分だけのオリジナルパンも作れると思うとわくわくします。臨床心理士 資格
資格を取得した時の知識を活かして、アロマテラピー検定栄養たっぷりのパンを作りたいと思います。